〒060-0006 

札幌市中央区北6条西13丁目3−1           ※札幌いのちの教会の看板が目印

​Tel 011-312-7197(教会)/011-299-1684(牧師宅) 携帯 090-6217-8665

ディボーション   毎週火-金曜日 7:30am-8:30am

こども礼拝     毎週日曜日 10:00am-10:30am

日曜礼拝      毎週日曜日 11:00am-1:00pm 

ユース礼拝   毎週日曜日11:00am-1:00pm

日曜オープンセル  毎週日曜日 1:30pm-2:30pm

​水曜オープンセル  毎週水曜日 11:00am-1:00pm

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2017 Hesed611Bread Of Life Christian Church all rights reserved.

信条(私達が信じていること)

私たちは以下の15項目を信じ、教会の信仰としてかかげております。

1.聖書

わたしたちは、聖書は神の霊感によるもので、完全な真理を含むもので、霊的・日常の生活の原則として、また最高の権威として扱われるべきものである、と信じています。

第2テモテ3:16; 第1コリント2:13

2.三位一体

わたしたちは、三位一体として自らを現わされたヤハウェなる唯一まことの神を信じます―父、御子、聖霊を。彼こそがすべての物の創造主であられ、全人類の唯一の救い主であることを信じています。

マタイ28:19;第2コリント13:13

3.イエス・キリスト

わたしたちは、イエスこそがただ一人神の子であり、聖霊によって乙女マリヤに宿られたと信じます。彼は完全に神であり、完全に人であることを信じています。

ルカ1:26-35;ヨハネ1:14-18;イザヤ7:14,9:6

4.十字架

わたしたちは、イエス・キリストが十字架で私たちの罪のために死なれたことを信じます。彼は埋葬されたが、三日目に御言葉のとおりによみがえられた。彼はそれから天に昇り、いつの日か、約束通りに戻って来られることを信じています。

第1コリント15:1-4;ローマ 4:25;ヨハネ14:2-3;第1テサロニケ4:13-18

5.賜物

私たちは、聖霊は父と御子と同じ性質、同じ権威、同じ地位、同じ栄光を共有していることを信じています。聖霊が信者に命を与え、彼らに様々な賜物を与え、その賜物が今日も現わされていることを信じています。

ヨハネ3:5-8; ローマ8:9-13;第1コリント12:1-11;ローマ 12:6-8;エペソ 4:4-16

6.人間

人間は神の似姿に創造されたが、不従順のゆえに、罪人として恵みから墜ちてしまい、弱く惨めになり、神の救いが必要であることを信じています。

創世記1:26-27,3:1-7;ローマ 5:12,18

7.救い

私たちは、人間は神の恵みによってのみ救われると信じています。人間は罪を悔い改めて、イエス様が私たちの罪のために救いを完成されたことを信じる必要があることを信じています。

エペソ2:8-9; ヘブル9:12,22

8.聖霊

私たちは、信者は継続的に聖霊に満たされ、聖化された生活を送るべきであり、世から聖別されるべきである、と信じています。彼らは聖霊の実を結ぶべきであり、効果的に主に仕えるために聖霊から力を受けるべきであることを信じています。

エペソ5:18; 第2コリント6:14,7:1;ガラテヤ5:22;使徒 1:8

9.教会の目的

私たちは、教会の目的は聖徒らを装備し、キリスト・イエスの証人として生き、神の大宣教命令が成るまで御国の福音を広めることであると信じています。

マタイ5:13-16,28:18-20;エペソ4:11-16;ピリピ 2:14-16

10.キリストの身体

私たちは、教会が地上におけるキリストの体であると信じています。本当の超教派主義とは、世界中のすべての地域教会の新生した信者たちで成り立つものであることを信じています。

エペソ4:4,12;第1コリント12:13; 使徒15:22;マタイ18:18,15-20

11.洗礼

私たちは、教会が救われた人に洗礼を授ける基本的な方法は、完全に水に浸からせることだと信じています。しかしながら、その他の洗礼の方法にも敬意を払います。

マタイ 28:19; 使徒 2:38, 19:1-6

12.子ども

私たちは、子ども達は神様からの賜物であると信じています。神様に子ども達を捧げることは神様に喜ばれることです。両親は責任をもって子ども達に霊的なことを教え、次世代に神様を愛して恐れるように育てるべきです。

詩篇127:3;第2サムエル1:21-28, ルカ2:21-23; 箴言3:1-4,13:24

13.聖餐

私たちは洗礼によって新生した人たちは、主の愛餐に加われるものと信じています。私たちは聖餐を摂るときに、自分自身の振る舞いを省みる必要があります。さもなくば、自分自身の罪を摂っていることになります。

第1コリント11:28-32;マタイ26:26-28

14.サタン

私たちはサタンは現実に存在する霊であると信じています。サタンとサタンについて行く者たちは、裁かれており、最後の審判の日に地獄の火で滅ぼされることを信じています。

マタイ25:41;黙示録 20:10

15.キリスト・イエスの再臨

私たちは審判の日とキリスト・イエスの再臨を信じています。彼は死んだ者と生きた者とを裁かれます。信じない者たちは永遠の裁きに苦しむ。信者は永遠の命を受け、イエス様と永久に地上を治める

マタイ9:43-48;第2テサロニケ1:9;黙示録20:10-15,22:5

 

611チャーチ牧会の立場

セルの集まりに関して四つの「しない」こ

 

1.政治に関する討論を避けましょう:わたしたちは、常に国及び政治リーダーのためにお祈りす

る必要があります。それぞれ政治的な立場を尊重しますが、誤解を防ぐために、教会やセルの集まりには、政治活動を行ったり、政治的な見解を論じることを避けましょう。

2.商業的な勧誘をしない:投資ファンド、保険、ファイナンス、ネットワークビジネスに従事している方々を尊重します。初めて教会やセルにご参加された場合にご自分の職業を紹介することは問題がありませんが、積極的にまたは強引に教会のメンバーに営業、勧誘等をすることはご遠慮していただいています。もし教会のメンバーが関心や必要がある場合は、本人の方で自発的にご相談いたしますのでご協力を宜しくお願いいたします。

3.借用しない、保証人にならない:教会のメンバーの中で経済的に苦しい時に、心から喜んで助けてあげることは素晴らしいことですが、金銭的な借入や保証人となることは避けましょう。

4.セルにおいて、他教会の方をゲストスピーカーとして招かない。もし、他教会の方をゲストス

ピーカーとしてお招きしたい場合、必ず、前もって教会の牧師から了承を得てください。もし、セルの中で必要が場合は、教会内の他のセルリーダー、牧師、教会スタッフがアドバイスやサポートをしますので、遠慮なくお申し入れください。